制服サバイガール1

制服サバイガール1

2008 | G | 78分

『片腕マシンガール』『女子高生は改造人間』など、今や国内のみならず、海外においても絶大なる人気を博している女子高生主演作品。制服を着た少女たちが、武器を振り回して戦う作品は、「ジャパニメーション」同様、日本文化の代表となっている。お色気あり、アクションあり、高回転要素満載である!

©2008 アートポート

あらすじ

17歳の夏目さくらは、仲間6人と共に、仲間の一人、葵の叔父が経営するテーマパークへ遊びに行くことに。その名は“サバイバルランド”。忍者や侍、ガンマンに扮した敵とリアルなシューティングゲームが体験できる場所である。敵は狡猾な男たちだが、攻撃は一切してこないので、女性でも安心して楽しめる。7人はそれぞれコスプレをして武器を持ちゲームはスタート。敵役を撃ち倒し、ストレスを発散、ゲームを楽しんでいた。しかし、敵役の一人が突然、敵味方関係なく攻撃を始める。

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品