発掘!DOKUSOシネマメインビジュアル

8.5 THU 25:00~ ゲスト俳優 和成 「門司港ららばい」

about

お笑い第7世代“ゾフィー・上⽥航平”と“まつきりな”が、毎週「独創的な映画」を発掘し、「映画界を独⾛」する映画⼈にお話を伺う映画トーク番組です。毎週木曜日の深夜25時よりBSフジにて放送中!

上⽥航平(ゾフィー) 上⽥航平(ゾフィー)

グレープカンパニー所属 お笑いコンビ「ゾフィー」のメンバーで、第7世代屈指の演技力バツグン、技巧派コント師。2017 年、2019年キングオブコント決勝進出、2019年NHK新人お笑い大賞準優勝と賞レースでも実績を上げている。
慶応義塾大学法学部政治学科卒業の頭脳派で、ネタ作りを担当。所属事務所の枠を超え結成したゾフィーの上田、かが屋の加賀、ハナコの秋山、ザ・マミィの林田からなる新世代のコント師たちによるユニット「コント村」では村⻑を務めている。

まつきりな まつきりな

岡⼭県出⾝。イベントやライブ番組のMCなどを中⼼に活動。毎週第2・4⽇曜⽇には渋⾕クロスFM「まつきりなのこじらせラジオ」のメインパーソナリティーとして、ゲストのお笑い芸⼈さんと⼀緒にリスナーからの恋愛相談にのっている。⾯⽩い⼈をこよなく尊敬する、いじっていいモデル。初挑戦でヒロインを演じた短編映画「触れた、だけだった。/ 純猥談」は500万回再⽣を突破。

guest
和成
次回の放送 和成

今回のゲストは、俳優の和成。
自身の出身地である門司港を舞台にし、監督・脚本も担当した短編映画「門司港ららばい」をご紹介。

門司港ららばい
cinema
「門司港ららばい」
story

北九州市門司区を舞台にした市民自主制作短編映画。

東京で暮らすやよいはいつもどこか寂しさを感じていた。 両親との関係はあまりよくなく、大好きだった祖母も亡くなった。祖母は生まれ育った門司港の海に散骨してほしいと言い残し、両親は和布刈神社に散骨をお願いした。門司港に行けば祖母に会える、そんな気持ちで行った門司港で祖母の足跡をたどる。 祖母の足跡を調べていく中で門司港の人と触れ合っていき、その人達の温もりや門司港の景色が少しずつ心を満たしていく。

BackNumber
2021/7/15 井上博貴「新卒ポモドーロ」

今回のゲストは、「その瞬間、僕は泣きたくなった CINEMA FIGHTERS project」、「40万分の1」などで知られる井上博貴監督。就職活動における採用側の悩みや葛藤をリアルに描き出した「新卒ポモドーロ」をご紹介。

2020/10/22 豊田監督「破壊の日」
2020/11/05 沖田監督「滝を見にいく」
2020/11/19 中川監督「カランコエの花」
2020/12/03 横尾監督「こはく」
2020/12/17 皆川暢二「メランコリック」
2021/1/7 片山監督「岬の兄妹」
2021/1/21 草場監督
「スーパーミキンコリニスタ」
2021/2/4 松居監督「君が君で君だ」
2021/2/18 冨永監督「南瓜とマヨネーズ」
2021/3/4 外山監督「海辺の途中」
2021/3/18 大九監督「勝手にふるえてろ」
2021/4/1 鳴瀬監督「恋の墓」
2021/4/15 竹本勝紀「電車を止めるな!」
2021/5/6 熊澤尚人「おもいで写眞」
2021/5/20 近藤啓介「ウーマンウーマンウーマン」
2021/6/3 山岸謙太郎「ディープロジック」
2021/6/17 品田俊介「生理ちゃん」
2021/7/1 森田和樹「されど青春の端くれ」
2021/7/15 井上博貴「新卒ポモドーロ」
このサイトをシェアする
関連メディア