DOKUSO 1st Anniversary | DOKUSO映画館
DOKUSO映画館はみなさまのおかげで1周年を迎えることができました!

2021年1月23日で、DOKUSO映画館はサービス開始から1周年を迎えました!!
すべてはDOKUSO映画館にお越しいただく皆様、
作品を預けてくださっているクリエイターの皆様のおかげです。
ささやかながら、御礼のイベントを開催させていただきます!

ゴールドメンバー無料ご招待
祝1周年記念イベント開催!!

狼煙が呼ぶ

日ごろのご愛顧に感謝を込めて!!
豊田利晃監督の16分の映画『狼煙が呼ぶ』を
ゴールドメンバーの方限定でオンライン上映会に無料でご招待! (2/23 14:00までにゴールドメンバー登録済みの方)

たまい支配人からの
ご挨拶

2020年1月23日に、4人の創業メンバーと約100本の作品からはじまった「DOKUSO映画館」が、皆様からの多大なる応援とご協力により、1歳を迎えることができました。

この1年で社内外に同志が増え、作品数も500本を超えました。
PFFアワード受賞作品の一挙上映、ライブ配信システム「DOKUSOライブ」のローンチ、BSフジ「発掘!DOKUSOシネマ」の放送開始、DOKUSOアンバサダーの就任などなど、目まぐるしく挑戦を繰り返した1年でした。

新型コロナウイルスにより、映画界、とくにインディーズ映画にとっては非常に我慢を強いられる日々のなか、微力ながら僕たちにできることを必死に探した1年でもありました。

挑戦を続けることができたのは、皆様のおかげです。心から御礼申し上げます。
そして、まだまだヨチヨチ歩きではありますが、1歳になった「DOKUSO映画館」の更なる挑戦を見守っていただけたら嬉しいです。

特別上映映画&
アニバーサリートークイベントのご紹介

製作:IMAGINATION ©IMAGINATION
『狼煙が呼ぶ』
出演 渋川清彦 浅野忠信 高良健吾 松田龍平 中村達也 伊藤雄和(オールディックフォギー) 仲野茂(アナーキー) 村上正人(アスフォート) 切腹ピストルズ MIU
企画・プロデューサー・監督・脚本・編集 豊田利晃
音楽:切腹ピストルズ
エグゼクティブプロデューサー:出原知之
プロデューサー:村岡伸一郎
撮影:笠松則通美術:渡辺大智
衣裳:宮本まさ江メイク:佐藤光栄
助監督:佐和田惠制作担当:鍋島章浩
特機:小塚和也サウンドデザイナー:北田雅也
スチール:菊池修、名越啓介デザイン:大橋修
アニバーサリートークイベント 「手軽にインディーズ映画が 見られる時代の楽しみ方」

インディーズ映画が手軽に見られる時代。有名監督の過去作だけでなく、これからの映画界を担う監督たちの作品をいち早く鑑賞できるようになりました。そんな時代のインディーズ映画の楽しみ方と、これからの期待や希望について、DOKUSOアンバサダーのお二人を招いてお話をお伺いします。

映画アドバイザー ミヤザキタケル

1986年生まれ、長野県出身。WOWOW・宝島社sweet・DOKUSO映画館での連載のほか、渋谷クロスFM・映画board・文春オンラインなどで映画を紹介。各種寄稿、イベント登壇、映画祭審査員、BRUTUS「30人のシネマコンシェルジュ」、映画のカメオ出演など幅広く活動中。

文筆家 折田侑駿

1990年生まれ。主な守備範囲は、映画、演劇、俳優、文学、服飾、酒場など。映画の劇場パンフレットなどに多数寄稿のほか、映画トーク番組「活弁シネマ倶楽部」ではMCを務めている。敬愛する監督は増村保造、ダグラス・サーク。

豊田監督の『破壊の日』リバイバル上映も決定!!

企画・製作・配給:IMAGINATION ©「破壊の日」製作委員会
『破壊の日』
出演 渋川清彦 マヒトゥ・ザ・ピーポー イッセー尾形 / 長澤樹 大西信満 和田美沙 飯田団紅 /窪塚洋介 / 松田龍平
監督・企画・脚本 豊田利晃
音楽:GEZAN/照井利幸/切腹ピストルズ/MARS89
撮影:槇憲治
照明:宗賢次郎
衣装:宮本まさ江
ヘアメイク:佐々木ゆう
助監督:佐和田惠/相良健一
サウンドデザイン:北田雅也
VFX:道木伸隆
編集:山田佑介/村上雅樹
デザイン:大橋修
スチール:名越啓介/砂田耕希
エグゼクティブプロデューサー:豊田利晃/行定勲
プロデューサー:出原知之/村岡伸一郎/菅原信宏