2020 | G | 9分

見えない"自分"に彼女はもがく。差した光に戸惑いながら。

©

あらすじ

彼女の想いに、まだ名前はない。 灰色の日々を過ごす岸島司。しかし、脚繁く通う近所の喫茶店だけは、心に色味を与える場所となっていた。気さくに話せる若き店長と、つい目で追ってしまう店員の愛との時間には、さすがの司も笑顔を見せた。「彼氏とか興味ない」と話す司だが、常に名付け難い想いを心に抱えていた。そんな折、愛と二人の帰り道、唐突な問いに困惑する。那須ショートフィルムフェスティバル2020 上映作品

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品