おわりはおわり

おわりはおわり

2004 | G | 120分

不可思議な感覚で魅せる兄妹関係

©川原康臣

あらすじ

行方不明だった兄が、突然1人で暮らす妹のもとにに帰ってきた。しかし、兄の様子がおかしい。すべての記憶が曖昧で、ボケの症状まである。症状は一向に良くならないのに、妹が妊娠していることは忘れずにいて何度も「おめでとう」と言うのだった。 ある日、兄と同じ店で働いていたという男がやってきて、兄が記憶を失った経緯が明らかになるのだが…。 絶望を抱えて生きる人々のありのまま姿の向こうにわずかな希望が見える。

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品