陽光の木の下で 〜第一章〜

陽光の木の下で 〜第一章〜

2016 | G | 47分

平和のシンボル・陽光桜の映画主題歌オーディションの日に芸能ブローカーが襲われた。事件現場に残された歌詞の切れ端を手がかりに二人の刑事が謎を解いていく。

©2016映画「陽光の木の下で」製作委員会

あらすじ

『二度と戦争を繰り返してはいけない』戦後70年目の節目の年に、平和への祈りが込められた「陽光桜」の木の下で事件が起きる。「陽光桜」とは教え子達を戦死させてしまった自責の念から教師であった高岡正明氏が苦難の末に生み出した桜であった。命を大切にという開発者の願いはむなしく、「陽光桜」の権利をめぐり争いが起きた。人はなぜ、争うのか。被害者の側に落ちていた歌詞の切れ端から事件の謎を二人の刑事が解いていく。

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品