人間のために

人間のために

2016 | G | 62分

戦後70年の2015年。政府、社会、暴力、革命、芸術…それらは一体何なのか、誰のためのものなのか、彼らはあらかじめ失われた彼ら自身の言葉を探し続ける。

©三浦 翔

あらすじ

授業でシュプレヒコールを叫んだ先生は大学を辞めさせられた。真相を知るべく都市の中に先生を探す生徒たち。演劇部員の里子は過激な反政府活動に熱中している。部員たちが革命のためのリハーサルを行う中、里子は政府のお役人を殺してしまう。現実の社会情勢とフィクション、ドキュメンタリーと演劇の狭間で、学生たちは都市を舞台に変えていく。政治と芸術が併走していた時代への憧れか、それともまったく新しい時代の幕開けか。

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品