東京サバ女子霊

東京サバ女子霊

2017 | PG12 | 94分

あなたは振り払うことができる?いないかもしれない幽霊を

©Frontier label

あらすじ

中国人のマリンは、夫の不倫が原因でバツイチになった。オネエのオーナー・トビオが経営する下北沢のカフェで、彼女は働いている。ある日、店長のサバさんが店の扉の一つに「絶対に開けてはいけません」という張り紙を貼っている。しかし、マリンはたまたま見つけた鍵によってその扉を開いてしまう。そこから怪奇現象が起こりはじめる。やがて彼女は導かれるように、サバさんの実家・茨城に行くことになるが…

スタッフ

監督
伏見優作
脚本
伏見優作
プロデューサー
ふし文人
撮影
伏見優作
照明
伏見優作
録音
松岡峻
音楽
永井カイル
編集
伏見優作
助監督
小沢充
制作
ふし文人
配給
映画「東京サバ女子」撮影計画
宣伝
伏見優作
制作プロダクション
Frontierlabel

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品