おうち時間が長いときこそ “おうち映画” を楽しもう!『ホーム・アローン』シリーズ
特集一覧

おうち時間が長いときこそ “おうち映画” を楽しもう!『ホーム・アローン』シリーズ

柊太朗

柊太朗

新生活が始まり、ゴールデンウィークまでもう少し! この時期は天気も良くて気温もちょうど良くて、ポカポカいい気分になる日がおおいですよねー。

春はやっぱり大好きです。
さてさて、ゴールデンウィークが近づいてきました。
みなさんはどうお過ごしですか?このご時世なかなか遠出もできないので、休みを持て余しそう…なんて心配もしちゃいそうですよね。
ということで、今回はゴールデンウィークに見て欲しい長編映画をご紹介します。

今回はこちら!ででん!

B079VRX8W3

『ホーム・アローン』です。

超有名ですよね。なんならみんな見たことある気がします。笑

でも、僕にとっては特別な映画なんです。子どもの頃、ゴールデンウィークの休日「こどもの日」にはずっと見ていた映画、気づいたら夢中になっていた映画がホーム・アローンなんです。

まだ見た事ないって方のために、簡単にあらすじを紹介しますね。

ある一家が総出でパリに行くことになった。ところが息子のケビンだけは、出発のどさくさで、独り屋敷に取り残されてしまう。初めての一人暮らしに浮きたつケビン。そんな折、留守だと思った二人組の泥棒が屋敷を狙ってきた。ケビンは家を守るため、男たちの撃退作戦に出るが……。主演のマコーレ・カルキン坊やを一躍人気者にしたドロボー撃退ムービー。

あれ?でもホーム・アローンって長編映画だっけ?って思う方もいると思いますが、実はシリーズは第5作まであるんですよ!

B077Y81NHY

みなさんの記憶にある少年、マコーレー・カルキンさんは第2作まで。そこからはまた違う子役さんが出ているんですが、シリーズ通してぜんぶ面白い!

第1作の『ホーム・アローン』について話していきますが、とりあえず、当時10歳のケビンがとにかく可愛いくて癒される。そして泥棒役の二人のおじさんもなんとも言えない間抜けな感じが愛くるしい。泥棒はケビンが用意したすべてのトラップにお手本のように引っかかってくれる。まるで親戚のおじさんが甥っ子と遊んでいるかのようで…でも泥棒側は本気だからこそ何度見ても笑ってしまう。

音楽、効果音もベストマッチしていて、トラップに引っかかりそうになるときはすごくドキドキします。ぼくが子供の頃は手に汗握りすぎて、半分目を隠しながら見てたなぁ。

ケビンの機転、応用、発想力にあこがれて、夏休みの自由研究や工作は毎回カラクリ式の何かを…と思っていたのですが、その実行力は僕にはありませんでした。笑

そしてシリーズの2から5でも、どんどんトラップのクオリティが上がっているというか、違うギミックが出てくるので続けて見るのも楽しいですよ!

特に1と2は全然違います!1は家の中に入ってくる泥棒を家の中で作ったトラップで追い出していくのですが、2は街中だったり、その場にあるものでどんどん仕掛けを作っていったりと、シチュエーションの違いも利用するケビンになるほど!って感心しながら見ていました。

また、この映画はクリスマスの印象が強いと思いますが、僕は季節感が全く違う時期に見ることが結構好きです。雪が降らないかなって思えたり早く冬になって欲しいなって思ってしまったり。普段の生活とは全然違う風景だからこそ、新鮮な気持ちで楽しく映画を見られるのでオススメです!

『ホーム・アローン』のお供にキャラメルポップコーン

さてさて、今回も映画にぴったりのごはんを作っていきたいのですが、まず僕から1つ質問です!

みなさん、映画の時のお供は何ですか?

家で映画を見る時、スマホで見る方も多いと思いますが、僕は最近大きい画面で見ることにハマっていて、できるだけテレビで見るようにしてます。さらに、家での映画のお供を作ることによって映画をより楽しめるのではないか!と思い始めたのです。

となると、やっぱり定番のポップコーンですよね。

僕はカリカリしたキャラメルがいっぱいかかったのが好きなんですよ!
そこで今回はキャラメルポップコーンを作っていきます。

元となるポップコーンは市販のを買ってきました。そこにキャラメルを作って絡めるだけで完成なんですが、先に言います。僕は2回失敗しました。笑

意外と難しかったー!

でもコツは何となく理解したのでそれも踏まえて書いていきますね。

まずグラニュー糖とバター、そして水を2:1:1の分量でフライパンに入れて溶かしていきます!ふつふつと液化して泡立ってきたら生クリーム(グラニュー糖と同じ分量)を入れていきます。

褐色になったらそこにポップコーンを入れるんですが、均等にまんべんなく絡めていきたいですよね。なので、ここで焦ってはいけません。一気にどさっと入れずに、少し埋まるくらいまで入れて絡まったやつを出し、また一つ入れるを繰り返していく!

チョコフォンデュ感覚で絡めるとうまくいきますよ。

乾いてきたら袋に入れてシャカシャカします!すると丸みを帯びてきてあら、おいしそう!
出来上がりです!

それでは、キャラメルポップコーンをお供に、ホーム・アローンもう一回見て来ます!

  • LINE
  • facebook
  • twitter
マガジンもっと見る