特集一覧

高柳明音、異世界に飛ばされても大丈夫「今よりもっと楽しい世界なのでは?」

高柳明音
編集部

高柳明音さんが、インディーズ映画にふれながらその魅力を伝えていくコーナー。今回は「お茶の間とSF」をかけ合わせた傑作コメディ『スリッパと真夏の月』をご紹介します。

異世界に迷い込んだとしても「今よりもっと楽しいのでは?」とポジティブすぎる回答に編集部は驚きを隠せませんでした。ぜひお読みください。

【あらすじ】
町の発明家であった亡き父が作った『物質転移装置』を発見した昌子は、姉の光子と実験をしていたが、機械が故障していまい光子が異世界へ消えてしまう。昌子はなんとかして光子を自分たちの世界へ戻そうと奮闘するのだったが…。

編集部

今回は「お茶の間とSF」が融合した傑作コメディ『スリッパと真夏の月』を見ていただきました。

SFと聞くと宇宙や未来を想像しがちですが、本作はお茶の間で物語が展開します。まずご覧になられての感想をいただけますか?

高柳

お姉ちゃんが異世界に飛んでしまうホラー展開なのに、衣装がかわいく、演技もすごくコミカルで面白かったです!

編集部

ありがとうございます!
リアル路線で描くとすごく怖い展開を、コメディにすることで誰でも楽しめるファンタジーになっていますよね。

高柳

冒頭でお姉ちゃんがいなくなったときは「ホラーなの!?」と思いましたけど、クスッと笑える斬新なホラー要素かつツッコミどころがあり、ニコニコしながら見ちゃいました。

編集部

監督の木場さんは「あえてオフビートなクスッとしちゃう笑いを入れることで、お茶の間とSFを上手く融合したかった」とおっしゃっていました。

※木場義明監督へのインタビュー記事はこちら

高柳

すごく納得です。異世界に飛ぶ原因をつくった“物質転移装置”もすごくアナログチックで、設計を考えているときはきっと楽しかっただろうな〜。笑

©2015 イナズマ社

編集部

びっくりしますよね。小さな扇風機と2つの鍋のようなもので作られているすごい機械。

高柳

押入れから見つけてきて、まずはツナ缶で実験してみるところも可愛すぎでした。ただ、そんなほのぼの展開の中で妹の旦那さんが急にコンセントを抜いてしまって、、、

「なんで抜いたん!?」

ってツッコんじゃいました。笑

編集部

わかります。笑
あそこは特に見てほしいですよね。

高柳

しかも抜いておきながら平気な顔して、全然動じてないからカオスでした。

編集部

お茶の間のほのぼのしたシーンが一瞬にしてシリアスになった瞬間ですが、もし高柳さんがお姉さんの立場だったらどうでしょうか。

急に異世界に飛び、そっくりな世界なんだけど何かが違う。どうやって戻ろうとしますか?

高柳

どうしましょう…。本作では宇宙人のようなモンスターに支配されそうになっている世界だったので、決して良い状況とは言えないですよね。

でも、もし私が飛ばされたところが今の日本より状況が良ければそのままでもいいかな。

編集部

えっ!?
戻らなくてもいい?

高柳

友達も知人もいなくて、誰も私のことを知らなかったら寂しいですけど、過ごしやすい場所だったり、すごく文明が進んでいたら楽しそうって思っちゃいました。

編集部

すごい…。
異世界に飛ばされると聞くと、どうしても今より悪くなってしまう、怖いところをイメージしてしまうのですが、高柳さんの発想には驚きました。

たしかに今は新型コロナウイルスで世界中が大変なことになっていますし、それがないだけでも…とか考えてしまいました。

今より素晴らしい世界かもしれない。ポジティブで、希望がありますね。

高柳

私はすぐ仕事のことを考えてしまう仕事人間なんですけど、もし異世界に飛ばされても「違う世界から来た人」として一躍有名になれるかもしれないですし、人生がめちゃくちゃ良い方向に変わるかもしれないですよね。

もし戻ることができたら「違う世界から生還した人」としてまたこっちの世界でも有名になれるかもしれないですし。

編集部

なんと!笑
その考えはなかったです。本作の登場人物もすごいですが、それ以上になんでも受け入れちゃうところが面白すぎます。

高柳

もしかしたらあっちの世界で運命の人に出会うかもしれないし、一緒に連れて帰るのか、私があっちに残るのか、いろいろ考えられますね。

編集部

怖がるよりも楽しむことから入る。高柳さんのおかげで、もし私が異世界に飛ばされても強く楽しく生きていけそうです。笑

本作で、高柳さんの一番のお気に入りはどこでしょうか?

©2015 イナズマ社

高柳

ゆるくて可愛い妹夫婦です。ネタバレになるので控えますが、異世界での妹さんの状況、旦那さんの髪型とか、大変な世界でもゆるくすごしているところが注目ポイントです。

編集部

では最後に、この作品はどんな人にオススメですか?

高柳

お茶の間とSFの融合が楽しいので、夏の自由研究をしている子どもたちに特にオススメです。異世界、パラレルワールドを知らないような子なら、過去未来じゃない世界があることを楽しめると思います。

編集部

ありがとうございます!
親子で見ても楽しい作品ですね。本日はありがとうございました。

©2015 イナズマ社

  • LINE
  • facebook
  • twitter
マガジンもっと見る