惚れたらあかん〜代紋の掟〜

惚れたらあかん〜代紋の掟〜

2000 | G | 97分

悪鬼羅刹と化した大阪ヤクザが“代紋の意地”と“極道の道理”を賭け、死に華咲かす仁義なき抗争。 「極道は組がすべてや。ヤクザにだけは惚れたらあかん」“極道の妻たち”の家田荘子の原作を監督和泉聖治 がヤクザの激しさと切なさを大胆に演出し、ヤクザ映画の新しい方向性を骨太に描いた渾身の意欲作。

©1999 家田荘子/ヒロ・プロダクション/アートポート

あらすじ

【代紋の掟】五箇条の誓文 一、 信義敬愛を尊び、権力に負けたらあかん。 一、 義理と意地を金に変えたらあかん。 一、 死んでも華ある道を辿らなあかん。 一、 麻薬の使用と販売をしたらあかん。 一、 堅気の女に惚れたらあかん。

スタッフ

監督
和泉聖治
原作
家田荘子
脚本
友松直之
プロデューサー
米山紳
撮影
鈴木耕一
照明
三萩国明
録音
谷村彰冶
音楽
義野裕明
編集
菅野善雄
美術
坂本享大
助監督
谷口正行
配給
アートポート
制作プロダクション
松下エージェンシー
製作
松下順一
仲野俊隆
アートポート

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品