嵐電

2019 | G | 114分

この電車に乗れば、どこまでだって行けますよ。井浦新主演。京都市街を走る電車、京福電気鉄道嵐山線(通称らんでん)を舞台に、三つの恋愛が幻想的に交錯する。

©Migrant Birds / Omuro / Kyoto University of Art and Design

あらすじ

京都の嵐電の街。鎌倉からやって来た作家の平岡衛星は嵐電の取材を開始する。修学旅行でやって来た女子学生・北門南天は、嵐電の駅で電車を8ミリカメラで撮影する少年・子午線を見かける。カフェで働く小倉嘉子は、撮影所にランチを届けた折、俳優・吉田譜雨の京都弁の指導をする事になる。嵐電の街に紛れ込んで、まるで出られなくなったような三組の男女の恋と愛の運命が、互いに共振を起すように進んで行く。

作品のことを伝えて、
作品を応援しよう!

こちらもオススメ
関連作品